ホーム > 歯が抜けてしまった方へ

歯が抜けてしまった方について

歯を失ってしまった場合の治療について


ブリッジ・入れ歯・インプラントといった選択肢があります。
患者さまにとって予算・健康面と最適な方法をご説明し選択していただきます。
ブリッジ入れ歯インプラントについてそれぞれご紹介いたします。

ブリッジについて

入れ歯のイメージ

ブリッジは欠損した箇所の両隣の歯を支持として使いて失った歯を補う治療です。ブリッジは取り外す必要がないため、違和感なく使用して頂きます。
ただし、両隣の歯を削る必要があり、さらに力学的に負担がかかります。そのため、当院ではブリッジの設計をする際の診断を慎重に行っています。

入れ歯について

入れ歯のイメージ

入れ歯は歯を削らなくて済むので、歯の負担を抑えることができます。
「他の治療院で入れ歯を作ったけど、どうもしっくり来ない」
「入れ歯が当たって痛い」
といった方は是非ご相談ください。
噛み合わせが悪いと他の歯に悪影響を与えたり、歯肉を傷つけたりと様々な症状を引き起こすことも考えられます。患者さまが違和感なく使っていただけるよう、入れ歯を調整して噛み合わせを良くし、最適なものへと改善いたします。

インプラントについて

インプラント治療のイメージ

「インプラントとは?」
人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に歯を作っていき、本物の歯と同等に機能させることが出来る治療です。
「スピーディーに行われるので痛みもほとんど御座いません。」
手術は局部麻酔を行ってから1本埋入するまで30分~1時間で終了します。
骨に人工の歯根を入れるというイメージだけで痛そうに思われるかもしれませんが、実際には麻酔を行っているので痛みはほとんどありません。
もちろん、術前の説明もきちんと行っておりますので安心してご相談ください。